moritaku-PT’s blog

〜文章術とかライティングとかもう疲れてた。『好きなように書いていく』ひねくれ医療従事者blog〜

フリーランスの活動は良い事もある。個人の活動(副業)が、本業での利用者獲得に繋がった話。

 

f:id:moritaku-PT:20200519135816p:plain

僕は普段週4回デイサービスで理学療法士として勤務しているのですが、

 

その傍ら個人の活動(副業)として、介護予防事業を行なっています。

 

僕の働き方についてはこちらの記事をどうぞ。

www.moritaku-pt.com

www.moritaku-pt.com

 

今回は個人で行なっている活動が、本業にも良い影響をもたらしてくれたので、

 

その経緯を記事にしていこうと思います。

 

 

フリーの活動がどのようにして本業の利用者獲得に繋がったのか

入り口はフリーの活動

上記の記事でもある通り、僕は個人で行なっている介護予防の活動は

 

フリーペーパーやポスティング などで宣伝しています。

 

そんな中で2名程問い合わせがあったのですが、そのうちの一人の方が

 

僕の本業のデイサービスを利用してくれる形となりました。

 

どうフリーの活動から本業へ繋げたか

その方からフリーペーパーを通じて、パーソナルトレーニング(自費リハビリ)

 

の依頼をしていただき、実際にあってお身体の評価をさせて頂くこととなりました。

 

評価では、実際に身体の状況や家庭環境などを見させていただきましたが、

 

状況的に僕個人のパーソナルトレーニング(自費リハビリ)ではなく、

 

介護保険を使用してのリハビリを受けた方が、現実的であったため、

 

僕の普段勤務している介護施設を紹介させていただきました。

 

その結果、

僕は今介護保険下での訪問リハビリという形でその方に関わらせていただいています。

 

現在ではもう少しサービスを利用したいと、訪問リハビリ(週2回)と訪問看護を

 

僕の所属する施設を利用しています。

 

これは施設全体としての売り上げにも貢献していることになるのではないでしょうか。

 

この状況で本業をやっていて良かった点

 今回、僕に問い合わせしていただいた方はとても介助量が多く、

 

医療・介護的なサービスが必要となる場面が多い方だと僕自身は評価で判断しました。

 

そうなると僕個人のサービスでカバーできる範囲を超えてしまいます。

 

そこで僕の本業である介護施設(デイサービス)を紹介することで、

 

この方の場合はカバーさせていただきました。

 

まぁ、別に僕の介護施設に紹介したところで僕の給料が

 

上がるわけではないんですけどね笑。

 

でもその方にとって、より良いサービスを提供できたと思っています。

  

まとめ

僕は正社員の時、副業する時にあまり良い印象を持っていませんでした。

 

なんか、「本業が疎かになってしまうのではないか」という

 

漠然とした不安があったんですよね。

 

でも、現在みたいな本業+副業みたいな働き方をして色々気づくことが出来ました。

 

どんな気づきがあったか

今回の一件で、正直どっちも一生懸命にやっていれば、

 

本業も副業も相乗効果でよくなることを実感しました。

 

ぜひ皆さんにも体験してほしい

現在、正社員で働いているのに、

 

僕のような働き方にすぐに変えるのは正直怖いと思います。

 

僕もめちゃくちゃ怖かったので。。。笑

 

なので、正社員は辞めずに隙間の時間で楽しんでできる副業をしてみてはいかがでしょうか。

 

「こんなのでいいの!?」というものが案外、いい仕事になったりするものです。

 

あとはやるかどうか。それを一生懸命できるかどうか。一緒に頑張りましょう!!

 

今日も行動します!!!

 

 

 

最後まで読んでいただき感謝いたします。 

 

この記事がよければスターやブックマークお願いいたします。

 

合わせてツイッターやっておりますので、フォローもお願いいたします😄