moritaku-PT’s blog

〜文章術とかライティングとかもう疲れてた。『好きなように書いていく』ひねくれ医療従事者blog〜

初心者経営者が有料広告出したら、すぐに申し込みが二件きた話。

f:id:moritaku-PT:20200320114804p:plain
 

先日、僕が行なっている介護予防事業(自費リハビリ)に関する有料広告を出しました。

 

僕が行なっている活動に関してはこちら。 

www.moritaku-pt.com

 

有料広告の詳細に関してはこちらをどうぞ。

www.moritaku-pt.com

 

そしたら、その日に申し込みを2件頂いたので紹介しようと思います!

 

 

 

1件目の申し込み

この方は膝の痛みがあったため病院を受診したところ、

 

膝の半月板損傷という診断を受けたそうです。

 

病院では装具の処方と、週に1度の注射をしているそうですが、

 

全く痛みが引かないという相談でした。

 

お電話で色々と相談を受けていたところ、、、

 

4月の上旬にお会いし、まずは体験という形で

 

自費リハビリをさせて頂くこととなりました!!

 

こういう活動をして初めてのお客様なので、とても嬉しいです!!

 

函館市のリハビリの現状

僕は昨年まで札幌のスポーツ整形で、かなりリハビリに特化したクリニックにいて、

 

この度、地元である函館に戻ってきました。

 

函館で働いていてすごく思うことなんですが、

 

リハビリに対する意識が札幌と比べて、かなり低いです。

 

1件目に申し込みをして頂いた人のような症状でも、

 

札幌だとすぐにリハビリが処方され、

 

動作の改善やセルフケアなどを行なっていきます。

 

ですが函館の場合は、ほとんどの場合は湿布や注射で終わりです。

 

痛くて仕方なければ手術みたいな印象です。

 

もちろんそうじゃない病院もありますが、少ないです。

 

今回の申し込んでくれた方は、そこを僕の自費リハビリサービスという形で

 

補うことができたのでよかったです!!

 

2件目の申し込み

続いて依頼してくださったのは、利用者の娘さんからの依頼でした。

 

母親が脳梗塞を患い、ほぼ車椅子・寝たきりの生活になってしまったとのこと。

 

先月退院し在宅に戻り、現在利用しているサービスは、

 

週3回入浴と・食事をしにデイサービスに通っているとのことです。

 

家では娘さんが入院中にしていたリハビリを真似して、やっていましたが、

 

限界があるとのことで、この度依頼を受けました。

 

自費リハビリより介護保険を使ったほうがいいのでは??

この方は実際にお会いして、お話やある程度利用者の評価をさせていただきました。

 

僕が感じたこととしては、この方は自費リハビリより

 

介護保険を利用してリハビリのサービスを受けたほうがいいと思いました。

 

そのほうが費用的にも家族の負担も少ないし、

 

医療機関との連携も取りやすいと感じたからです。

 

介護保険を利用する弊害もある

なので、介護保険を使い訪問リハビリを受ける方向で家族に了承をいただき、

 

ケアマネージャーと連絡を取りました。

 

ところが、このケアマネージャーは全くリハビリに関しての理解がなく、

 

加えて、忙しさを前面に出すような方なのでなかなか連絡とってくれないんですよね。

 

自費リハビリだと僕の判断ですぐにサービスを開始できますが、

 

保険を使うとなると、当たり前ですがケアマネージャーの許可や医師の許可、

 

必要書類の準備など様々な手順を踏まなければなりません。

 

ましてや今回のようにリハビリに関心のない専門職がいると、

 

いくら家族・理学療法士が必要と思っても、なかなかサービスが開始できません。

 

このようなところに介護保険の弊害を感じました。

 

まとめ

僕の住んでいる函館市内にはまだまだリハビリしたくてもできない人が

 

たくさんいると思います。

 

少しでも僕のサービスがその方達の助けとなれるように、

 

日々努力していきたいと思います!!

 

 

今日も行動します!!

 

 

 

この記事がよければスターやブックマークお願いいたします。

 

合わせてツイッターやっておりますので、フォローもお願いいたします😄