moritaku-PT’s blog

〜文章術とかライティングとかもう疲れてた。『好きなように書いていく』ひねくれ医療従事者blog〜

本日の営業活動。。なかなか理解してもらえない事。

 

f:id:moritaku-PT:20200118122546p:plain

僕は毎週日、月が休みなのでその日を利用して営業活動を行なっています。

 

本日は営業活動行っている上で僕が経験した、

 

なかなか理解してもらえない事をみなさまに、お伝えしたいと思います。

 

なんでこうゆう事を記事にしようかと思ったかというと、

 

聞いてくださいよみなさん!笑

 

新しい事やろうとするとなんで潰そうとするの? 

簡単にゆうと僕は自費でリハビリやトレーニングを行いたいんですよね。

 

具体的なサービスについては下記をご参照ください。

www.moritaku-pt.com

www.moritaku-pt.com

 

僕がやろうとしているこのサービスですが、

 

関東などの都心部では結構やられているサービスなんですけど、

 

函館市内ではほとんどやられておらず、遅れを取っている状況です。

 

このサービスを宣伝するためにも地域で健康体操教室を行い、

 

地域住民に知ってもらおうと宣伝しています。

 

ありがたいことに地域住民は僕の活動対して、すごく満足してくれ賛同してくれます。

 

潰そうとしてくる方々

そうした中でこのサービスに色々文句というか指摘をしてくる人たちが、

 

いるんですよねー。ありがたいことに笑

 

その人たちは大体僕よりもっと年配の方か、市の職員です。

 

僕の同世代や年の近い割と若い年代の方は、

 

ありがたいことに応援してくれる傾向にありますね。

 

次は僕が具体的に受けた指摘(文句)を考察していこうと思います。

 具体的な指摘の内容というのが、、、

・やっているサービスが怪しい。

・まだ若いし経験もないのに、、、

 ・健康体操にお金が発生するってどうゆうことだ。

 

など様々です。

 

まー確かに僕個人で活動してるし、

 

若いし経験ないってゆうのはわかりますよ。

 

こうゆう人たちからすると、なんか若い奴がおかしなことやってる。

 

みたいな感覚なんでしょうね。笑

 

ただ、こうゆう奴がいないと何も変わらないということも理解して欲しいです。

 

今までいなかったから、都心部の介護予防に比べると

 

地方は劣っている現状があるわけで、、、

 

金取ることは悪いことなの?

僕は健康体操教室を開催するときに、一人500円ですがお金をいただいているんですよね。

 

お金が目的じゃないので、最低限の交通費程度しか取っていないのですが、

 

ここに文句を行ってくる人がいるんですよ笑

 

そもそもの地方の概念として、

 

これ結構言われていることなんですけど、

 

地方や田舎の方達って自分の健康に、お金を使おうとしないんですよね。

(僕が住む函館市民もそうです)

 

ここが都心と大きく違うところでしょう。

 

だからお金が発生するってだけで、敵対視する傾向にあるんですよね。

 

まとめ

今後はこういった方々に対して、

 

『自分の身体にお金を使うことは良いことだ』という事を知ってもらう

 

活動をしていかなければなりません。

 

そのためには、ボランティアでも良いのでひたすら地域の方々に

 

自分のサービスの良さを知っていただく必要があります。

 

日々行動していきます!!

 

この記事がよければスターやブックマークお願いいたします。

 

合わせてツイッターやっておりますので、フォローもお願いいたします😄

 

営業まとめ記事

www.moritaku-pt.com