moritaku-PT’s blog

〜文章術とかライティングとかもう疲れてた。『好きなように書いていく』ひねくれ医療従事者blog〜

本日の営業活動。。失敗から抜け出す方法。

 

f:id:moritaku-PT:20200108083311p:plain

 

僕は毎週日、月が休みなのでその日を利用して営業活動を行なっています。

 

僕が行おうとしているサービスに関しては下記をご覧ください。

 

www.moritaku-pt.com 

www.moritaku-pt.com

 

相変わらず、宣伝も兼ねて健康体操教室をさせていただくため、

 

毎週月曜日の午前中に地区の町内会へ電話を入れています。

 

今日はその営業活動の現状をみなさまに、お伝えしたいと思います。

 

営業に関して行なっている行動

・近所の町内会を中心に15件ほど『健康体操教室』を

 させていただけないか電話する。

・電話で自分が話している内容から、説明している際の改善点などをまとめ

 自分なりの営業マニュアルを作成する。

・健康体操宣伝のためのチラシや資料を作成する。

 

これをひたすら休みの日の午前中に繰り返しています。笑

 

 

それにより出た結果

基本的には「考えさせてくれ」とか「もうすでにやってるからいらん」とか

 

言われて跳ね返されます。笑

 

しかし中には共感してくれる高齢者や町内会長さんなどもおり、

 

僕が若いせいもあるのか、若者の力が必要と応援してくれる方もいます。

 
具体的な結果としては、、、

・来月の役委員会でサービスの説明をすることになった。

・僕のサービスに共感して頂いた方が人脈を紹介してくれた。

・町内会長が僕のサービスを役委員会の議題にあげてくれる事になった。

 

と言うような現時点での結果です。

 

しかし、まだ正式に教室をやらせていただけるところは見つかっておりません。

 

この体験から学んだこと

 

以前ブログにも書いたんですが、なにせ最初の営業電話は断られまくっていて、

 

www.moritaku-pt.com

  

正直『何もできずに終わるのか』と思っていたので、そこから見ると

 

大きな成長だと思います。

 

試行錯誤する過程が大事

 

なぜ断られてばかりの営業から少しでも抜け出せたかと言うと、

 

『失敗を繰り返し、それを修正する』と言うことを

 

ひたすら繰り返していました。

 

僕最初、営業のことを学ぼうと営業に関する本ばっか読んでいたんですよね。

 

それが今回の僕自身の営業活動に役立ったかと言うと、

 

ほとんど役に立ちませんでした。

 

なのでひたすら行動あるのみです

 

とりあえず動く

 

まずなんでもいいから自分のわかる範囲・知識の範囲でいいので、

 

まず初めてみてください。

 

そして指摘されてください。怒られてください。

 

そうすることで色々見えてくるものがあります。

 

とは言っても人間は歳を取れば取るほど、怒られたり指摘されてりするのって

 

嫌なものなんですよね。

 

そんなプライドまじで意味ないです。いますぐ捨ててください。

 

まとめ

今日の記事が、今行動したくても出来ない人の後押しとなれば幸いです。

 

 

この記事がよければスターやブックマークお願いいたします。

 

合わせてツイッターやっておりますので、フォローもお願いいたします😄